園内配布パンフレット
画像撮影日:2018年8月2日
【名称】 ひまわりガーデン武蔵村山
【住所】 東京都武蔵村山市緑が丘1460番地
【開園期間】 2018年7月21日(土)〜8月上旬 9:00〜17:00 最終入園は16:30です
【規模】 約3.7ha(駐車場等含む)西武プリンスドーム約2個分
【本数】 満開時 約50万輪
【入園料】 無料
【駐車場】 有り(約100台)1台300円 ※駐車台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
【行き方】 多摩都市モノレール「上北台駅」より徒歩10分 又は JR中央線「立川駅」北口より立川バス4番のりば村山団地行き「学園」バス停下車

武蔵村山市では、都営村山団地の建替事業に伴い発生した用地を東京都から借り受け、平成24年度から「ひまわりガーデン武蔵村山」を開園しています。
都内最大級のひまわり畑として、市内外から毎年2万人を超える来園者があり、武蔵村山市の夏を彩る風物詩となっています。
毎年5月の種まきには、小・中学生を中心とする数多くのボランティアの方々が参加しており、武蔵村山市の新たな観光スポットを市民協働で作り上げています。
なお、ひまわりが成長する様子は、HP「ひまわり日記」で、また、最新情報は、HP「ひまわり掲示板」でご覧いただけます。
ひまわりガーデン武蔵村山のひまわりが咲き終わると、翌年のひまわりの成長のために緑肥として、また冬場の土埃の飛散防止のため、10月に菜の花の種をまきます。
この菜の花は、春になると畑一面が黄色いジュータンのように咲き誇ります。

ひまわりガーデン武蔵村山

 

inserted by FC2 system